カテゴリ:

二月十四日






気がつけば

二月も半月を迎え

折り返し


なかなかぎゅーっと

濃密な

二月の半月だったと

振り返り




二月の初日は

記念すべき

一日


オリジナルの

ブレンドには正直

憧れだったので

それが叶った今回の機会は

とても嬉しく

感謝の尽きない一日でした




コーヒーへの

熱は冷め止まず

日を空けずに

美味しいコーヒーを求めて

貴重なコーヒーが嗜めるお店へ


因みに

写真のコーヒーは

一言感想を述べさせて頂きますと

フレッシュな果物を

生絞りして

弾けた果汁をそのまま

口に含んだような

活き活きとしたフルーツ感

が印象的でした!


コーヒーの奥深さを

口にする度に

感じさせてくれるいい機会です




勢いそのままに

続けてコーヒーの話しを

させてもらいます


今月初週

黒いエプロンを纏ったパートナーの

日本一を

決める大会にお邪魔してきました


全国各地の代表者が

集い

出題されるお題をクリアし

アンバサダー(大使)を

決めるというもの


それまでにも

各地で代表者を決めるための

大会があり

そこを勝ち上がってきた

強者たち


出場者からは

只ならぬ緊張感が伝わってきて

その中でも

出せる限りの力を発揮していたようで

パフォーマンスは

見ていて感動しました




松下村塾の繋がり


なかなか切れない縁を

頂いて

皆それぞれ刺激を受ける仲間たちで

会う度に

感心するけれども

新しい動きや潮流には

時として

頭を悩ませることもしばしば


チャンスが来た時に

タイミングを

逃さずに掴み取れるか

そこを問われている気がした


まだまだ考え

今を生きることはどういうことなのか

問い詰める必要は

十分にありそうだと

思わせてくれた機会だったと

そんな気がしている


と独り言のように

呟かせていただきました




一週間を終えてない間に

自身主催でイベントを開催し

自身の気づきと

周りへの影響をいい形で

広げられたかと思っています


第四回のPePe

"発酵"

というテーマは

現在の日本の状況に対して

必要とされていることの

一つであり

それをキャッチした人々も

容易に

周りへと広げていけるもの


日本に古来から伝わる

発酵は

また熱が入ってきてる

重要な時期に入っていると思います


自身も

ゆっくりと発酵しながら

手前味噌で

色々なことを

賄えるようになっていきたいと

考えています


一緒に発酵したい!

って人は

気軽に声掛けてください


仲良く発酵しましょう





写真は

咄嗟に仕込んだ

甘酒


乾燥麹があったことを

思い出し

その時に居た仲間と一緒に

直ぐに米を炊いて

甘酒作りに取り掛かりました


一夜明けると

発酵してくれていました


ほんのりと優しい甘みの感じられる

甘酒でした


今回の日記は

この辺でお別れとなります


長かったですね

お付き合い頂きまして

ありがとうございます*


それではまた

次の機会を楽しみに

暫く関東を離れます


Happy Valentine!

一月二十四日





人の終わりは

直ぐそこか

それともこの先

世紀を跨ぎ

生き続けるのか




未来がどうなるか

分からないことが多いけれども

今ある環境で

出来る限りの力を尽くし

後世に引き継ぐこと


それは

自身の果たす

一つの役割である

と最近常々内観する


選択


自身は二十の歳を迎えてから

行動の制限から解放され

同時に責任の幅が広がった


禁止

とされてきた

嗜好品に手を出すこと


誰の目にも明らかで

表に大きく掲げられていること


それ以外は…


法的責任


自身が親の責任から外れ

行動に自身の責任が伴う


これは自由というのでしょうか?




さて、

「移」

というテーマで

今回綴るのにはちょっと理由があり

昨日と今日で

移行

を考える

合宿に参加しておりました



ピークオイル

気候変動

社会システム


それらを見つめてみると

地球は人類にいつ頃

終止符を打つのだろうかと

考えを巡らせることも難しくない


矛盾している情報が

世界をあっちこっちに操り

市民は振り回される


そのまま

政府頼みの行政に自治

声を上げられない状況を

私たちは見す見す

譲ったままでいいのでしょうか?


そんなことは

させないぞと

立ち上がった市民から

活動が海を渡って

日本にも浸透してきています


声を上げ

コミュニティで事を起こし

成し遂げたことを祝福し合う


つながりを大事にし

市民の行動が政治にまで影響を与える

それ即ち

トランジションタウン運動




まだまだ綴りたいことは

あるのですが

思ったよりも

エネルギーを使っていたようで

睡魔がいつもより

早く近づいてきました


では

今日はこの辺で


また会いましょう


一月十四日






平塚の外へ出て

現在は国分寺に拠点があり

ここ一週間で

多くの出がありました


一箇所は

群馬県の尾瀬の麓

片品村へ




人生初めての

スノーボードを経験


結果…

手首や肩、腕、膝、首

という身体の筋肉に疲労を覚える羽目に


スノーボードって

こんなにもスキーとは

異なるものなのですね




それでも

一日フルで動いた結果

人並みに滑れるようになっていた

と褒められたので

嬉しく

また行きたい(大怪我しそう)

と思いましたね




今年の初雪は

群馬県で見たのですが

皆さんは

既に初雪は見られましたか?


東京でもここ最近で

初雪を観測したという

情報が入ってきたのでお目にした

という方もいらっしゃるかと

思いますが

例年に比べると

大分遅いようですね


やっと

冬の本格的な寒さを体感してきた

という感じですかね




最近は

人生で初めて競馬にも

連れて行ってもらいました




真近で見る馬も

レースで駆け抜ける馬も

生で見ると

迫力や緊迫感

と画面と伝わってくるものと全然異なる

ということがよくわかりました




人々が競馬にハマる

そんな理由も少し分かった気がします


たまに見に行く程度で

遊びに行きたいなと思えたので

良い機会でした




そうこうしている間にも

僕の漬けている糠床は

進退をしていって

蕪が漬け上がりましたとさ




何だか

こう見ると

桃を割ったようにも

見えなくないですか?


元々の蕪が良いものなので

糠はサポーターの役目を果たしてくれた

という感じですが


今回も美味しく漬かってくれました

ホッ…




群馬県の話に戻るのですが

皆さんは

群馬県では

釜飯が

有名だとゆうことをご存知でしたか?


峠の釜飯

といえば

群馬県では知らない人はいない

というほどのものらしい

のですが…

僕は全く知りませんでした


群馬の高崎駅到着後

昼食に釜飯とうどんのセットで

頂いたのですが

釜飯の提供時間よりも

うどんのおかわりの方が

提供に時間がかかる

ということに驚きを隠せませんでした




さてさて

直近の外出は

渋谷周辺で面白い居酒屋に出会いまして


オーガニックメインのコンセプトで

寺田本家さんのお酒や

いづつワイン

無茶々農園のみかんジュース

などなど

こだわりの品品が揃っていて

集まるお客さんも面白く

ついつい会話が弾んでしまい

終電間際まで

楽しませて頂きました




もし

そんなお店が

気になるという方が

いらっしゃいましたら

是非ともお連れしたいので

お声がけください


本日もここまで読んでくださり

ありがとうございます


またお会いしましょう


一月七日





そろそろ就活の時期だね

とよく耳にする


決まって大学生活三年のこの時期

世間で一斉に

(職)(動)

が意識されることでしょう


では

就活とは

職に就く活動に

果たしてなっているのでしょうか?



僕は

この点疑問に感じることが

幾つかあるので

就活という形式的な

ものは行う予定がありません


就活=就社

こんなことを目にした時に

ハッとさせられました


会社の一員になる為に

大学生活までの学生生活を

過ごしているのかと…


そうして仕事をしてお金を稼ぎ

日々の積み重ねで軈ては

家族を持ち、家や車を持ち

という生活を人々は

描いているのでしょうか?


お金を稼ぐ為には

企業に採用されることが第一目標


という考えは

僕的には気持ちが乗らない答えです

馬鹿にしている訳ではありませんし

否定をしている訳でもないです


何故か?


それは、自身のしたいことを

本気で出来ているのでしょうか?


夢や志

というものを持ち

実現のために動けているのでしょうか?


そこが不透明であり

案の定、話を聞けば暗い言葉が飛び交う

ということが多い


「一度は飛び込め」

みたいに言われることが

僕の様な生き方を望む者には

少なからずあるのですが、

とてもじゃないけども

飛び込みたい気持ちを、

それこそワクワクさせる雰囲気が

漂っているとは思えないのです


楽しいことだけではない

確かにそうかもしれない

言いたいことは分かる

生活をする為にはしょうがないし


だとしても

大抵の企業には

勤めたいという気持ちにならない




今の所

自身の考えにヒットして

ここで働いてみたい!

と思えるところが

上の写真の会社


どこだかわかりますか?

知ってる方は

共感できることが

沢山あるかもしれません


就活の話はここまで


僕はこれから

週活

力を注いでいきます


週活とは

最低、週一で行う活動

そのままです


そうして

今日は週活として

朝ラン

をしてきました!




最近の運動不足から

自身の体調管理や

体力の維持

などクリアしていきたい

と思っていたので

気持ちを込めて始めました


やはり

高校までの

体力の半分以下に落ち込んでいましたね


へばってしまう自身に

危機感を覚えました…


体力づくりは

免疫力を高めるので

引き続き「朝ラン」を

行ってきます


それでは

皆さん今日も良い一日を!


一月四日


初」




という言葉を良く目にする日々


日本人の思考的には

初というのは

喜ばしいものなのだろうか


初夢、初詣、初雪…

挙げればキリのないことだけど

毎年新たに年が明けると


が付いた言葉が

やけに目立つ


そんなことを言っている自分も

すっかり日本人でした(笑)


昨日は初打ち




高校の頃の部活動

ソフトテニスの打ち初め


ということで

母校に行ってきましたが

意外と身体はまだまだ動くようで

感覚はしっかりとしていて

体力の衰えはあるものの

ボロボロでない自分に驚き


とはいえ

やはり付けは回ってくるものです


翌日の筋肉痛

正直でした…


お陰で

仕事初めの自分の身体は

思うように動き出しません




それでも

職場はとてもワクワクします!


気持ち良く仕事ができる

と感じられる恵まれた環境には

いつも感謝しています*


今年の初珈琲は

コロンビア


ラテンアメリカはコロンビアで

収穫された香ばしい風味のある珈琲


ちょうどお土産で置いてあった

アーモンドチョコレートが

珈琲の引き立て役としての

相性としては最高で

良いスタートを切れた気がしてます


そうそう

初日の出は叶わなかったので

初日の入りをこの目に収めました




最近は

天気が頗る良くて

例年と比べると

過ごしやすい正月三が日だった

…過ごしやすすぎて怖いぐらい


気候変動の影響

って考えた方がいいのでしょうかね


日本から冬がなくなる

って考えてみたら恐ろしい


定番の炬燵に蜜柑

ができなくなるのは嫌だ!




それに

冬野菜などの作物も育たず

冬の行楽も

今まであった色々なものが

なくなると思うと

そんな景色を見たくないと思ってしまう


ならどうするか

世界規模での問題だろうと

日本で動くしかない

やらない後悔よりも

やった後悔


未来の子孫や世代に

恥ずかしくない姿を行動で

示したい!


その為に

百姓になるということで

一つ形を作り上げて

成せることは成し遂げたいし

周りに心の豊かさを共有したい


今は

言葉だけ先をいっているけども

行動でそれを証明し

有言実行、知行合一

真っ向から壁にぶつかって

何度も立ち上がってやってやる


皆さんには

色々とお願いや

助けを求めることが

あるかと思います

その時はどうか助けてください


できないことは

できないと認めて

できる人から教わり成長します


なので

あなたのギフト

譲ってください


僕も

できる限りの

ギフト

贈り返します


または

恩贈り

という形に

なるかもしれません


そうなっても

自分が贈ったギフト

きっと自分に還ってきますから



ここまで徒然なるままに

書いてきましたが

今日はここまで


では、また次の機会に

お会いしましょう


長々と

ここまで読んでくださり

ありがとうございます*


↑このページのトップヘ